Prime Numbers by M .. 素数を M 言語でもとめてみる

Prime Numbers by M .. 素数を M 言語でもとめてみる

Prime Numbers by M .. 素数を M 言語でもとめてみる.
M 言語とは、Excel Power Query の開発言語
Prime Numbers は、素数を 1 から 100 まで Excel ワークシートにいれる

ファイル PrimeNumbers.xlsx
http://sdrv.ms/1gILIi2

let
isPrime = (x as number, optional n as number) =>
[
n = if n = null then 2 else n,
p = Number.RoundDown(x),
r = if p p / 2
then true
else @isPrime(p, n + 1)
][r],
a = {1..100},
TableFromList = Table.FromList(a, Splitter.SplitByNothing(), null, null, ExtraValues.Error),
RenamedColumns = Table.RenameColumns(TableFromList,{{“Column1”, “number”}}),
InsertedCustom = Table.AddColumn(RenamedColumns, “Custom”, each isPrime([number])),
RenamedColumns1 = Table.RenameColumns(InsertedCustom,{{“Custom”, “isPrime”}}),
PrimeNumbers = Table.SelectRows(RenamedColumns1, each ([isPrime] = true))
in
PrimeNumbers

広告

Excel Power Query .. が 集計済み Excel ファイル 15 個をまとめる

Excel Power Query .. が 集計済み Excel ファイル 15 個をまとめる

Excel Power Query .. が 集計済み Excel ファイル 15 個をまとめる。
電気通信事業者協会の契約数ダウンロードファイルは、集計済 Excel ファイル.
ピボットグラフするには、ファクト Excel ファイルがほしいから。

データ元:
電気通信事業者協会の携帯電話・PHS 契約数ダウンロード
http://www.tca.or.jp/database/download.html

ダウンロードできる Excel ファイルは、年度別になっている。
Excel ワークシートは、事業者別月末契約数の集計表になっている。

[業種] [グループ] [事業者] [地域] [日付] [契約数]

ファクトにほしいデータは、集計前のデータ。
ピボットグラフにして、スライスできるように。

Excel Power Query

ダウンロードして、集計前にもどして、文字変換して、を
15 個の、1999年度から 2013年度までの Excel ファイルに。
集計済みの Excel ファイルたちを、集計前の Excel ファイルに。

集計済みの Excel ファイルが、きらきら、きらきら、ひかってる